Home 岡山県南 矢掛町 矢掛町総合運動公園(矢掛町...

矢掛町総合運動公園(矢掛町)

岡山市から1時間ちょっと、矢掛町総合運動公園は、幼児から少し大きな子でも楽しめそうな遊具や水遊び場が充実していました

大きなグラウンドや野球場などもあるため、駐車場はかなり広いです

笠岡などでも見かけた、ちょっとおしゃれな駐輪場

芝生の緑が美しい!

駐車場そばの公園事務所には

綺麗なトイレや自動販売機が

メインの大型複合遊具

ローラーすべり台は、今どきのローラー細長タイプ

滑りは良好です

魚をモチーフにしたような変形の登り棒

鳥の中にも入れます

滑り台は沢山くっついていて、こちらはパイプ型

ふと見上げると、複合遊具の名前なのでしょうか

「どうぶつのもり」

何か聞いたことのある名前です

そういえばあちこちに生き物がモチーフの飾りがついています

さらに遊具を探検。これも最近良く見る変形ぐるぐるハシゴ

小枝の形は声伝管

アーチ橋を登って

ロープを降りて

橋を渡って気づいたのが

このパイプトンネル。竹に見えます。けっこうリアル

複雑に入り組む遊具やネット

大きな子供だけじゃなく、幼児でも登れそうな階段の先には

幼児向け滑り台

壁には沢山のニコニコマーク

遊具近くには、結構大きめのあずまや

2、3箇所あって、テーブルも用意されています

ロープを渡ってクライミングする遊具

大型複合遊具が設置されている地面は、人工芝っぽいフカフカ感

天然芝との境目で色がくっきり分かれています

芝生広場も大充実。フリスビーやバトミントンなんかで

遊んでいる親子も見かけました

広場の端っこには健康遊具がずらっと並んでいて

手動(足動?)ランニングマシーンにハマる5歳児

複合遊具ゾーンにはターザンロープもあって

持ち手の小さいタイプです

その2では、幼児向け遊具ゾーンや水遊びできる噴水

さらには、歴史を感じさせるスリルたっぷりの複合遊具パート2もご紹介します

モバイルバージョンを終了