さぬきこどもの国(香川県)その3




さぬきこどもの国、第3弾は外遊びを紹介。たっぷりロングコースのレンタル自転車、お花畑に飛行機モチーフの遊具もあって、外だけでも一日じゃあそび切れないスケールの大きさです

敷地中央、児童館ちかくにあるサイクルセンターへ

いわゆる「ママチャリ」と、マウンテンバイクがレンタルできます

(マウンテンバイクは身長制限あり)

価格はとってもリーズナブル。大人でも200円とか

まずは、サイクリングを申し込みます

勢い良くスタート!、コースの先が見えないくらい長い

途中、マウンテンバイク用のコースを発見

凸凹道や、揺れる橋など、スリルあるコースです

マウンテンバイクコースを過ぎれば、お花畑

春頃に訪れた時には菜の花が満開。飛行機との写真もバッチリ

サイクリングコース西端の奥

西ウイングエリアの端っこ「スペースプラザ」は

月と地球がモチーフの石の広場。トイレや自販機も有り

ぐるーっと旋回して、児童館方面へ

このあと、児童館前から東側も周り

飛行機の裏側も通って敷地をほぼ1周。ゆっくり走れば1時間楽しめます

続いては「変わり種自転車」コーナー

4人乗り

パンダ乗り

こちらはスポーツタイプ?走るスニーカー

股を開いたり閉じたりすると進む自転車

2歳児も、みんなで乗れば進めます

ここまでくると自転車なのかゴルフカートなのか?

前の席は優雅に座るだけです

サイクリング途中にたくさん見つけていた、遊具コーナー

「フライングプラザ」へ

ステルス飛行機のような平べったい形の遊具

どこからでも滑ったり下りたりできて、いつでも大人気

プロペラ機型の遊具、その1

ウッドデッキとネットのアスレチック

羽の上へ

傾斜が意外とキツイので

小さな子は降りる時ビビってます

プロペラ機が少し進化した形

小さな子でも登れる滑り台がくっついています

プロペラ部分はよじ登れるようになっています

ヘリコプターは

つり橋と、簡易なトランポリン

どこの公園でも人気のターザンロープは、ここでは準主役の扱い

フライングプラザの北側には、大きな複合遊具

みつけるなり、子どもはダッシュで突入

トンネルの中に見つけた

イボイボパイプ、実は下からもぐれます

トンネルを抜けた先は

 

宇宙空間?グニャグニャと遊具が組み合わさっています

 

健康遊具コーナーや

吊り輪などもあります

ここまでが東ウイングの「フライングプラザ」

お次は西ウイングの「プレイプラザ」へ向います

移動は車の方が良いと思います。本当に広い

「プレイプラザ」のテーマは宇宙

UFOから遊具がはみ出しています

高さはそれほどでもないので、小さい子でも遊べます

ワレワレハ、ウチュウジンノ、イスダ!

空に飛び立つ汽車ポッポは小さな子むけ滑り台

こちらのプレイプラザには、珍しい遊具がいくつかあります

まずは気球の絵が書かれたこちら

板の上に乗って

ロープを引っ張って、進んでいきます

もっと珍しいのがこちら「スイングレーサー」

サーキットのようにレールが組まれていて、車が乗っかっています

車の下にはブランコがあり、ブランコを漕ぐと

車が前へ進む仕組み。一生懸命ギコギコこぎます

こぎ疲れたら、オブジェで一休み

突然思い出したかのように動物の遊具もちらほら

広い広い原っぱに、リスが

 

もちろん東ウイングプラザでも

飛行機は見放題です

とにかく遊びがいのある遊具や児童館で、1日だけ訪問予定が

2日間たっぷり遊んでしまいました

香川の人がうらやましいなぁー。岡山にもこんなんできないかなぁー