Home 岡山県外 庄原市 国営備北丘陵公園(庄原市)...

国営備北丘陵公園(庄原市)

広島県庄原市の国営備北丘陵公園。広大な自然と超ビックサイズ遊具は1日じゃ回りきれないスケール。遊具を中心に巡ってみました


「中の広場」からスタート。広い園内、歩いて回るのは大人でも大変ですが

園内をぐるっと1周するロードトレイン(有料)が走っています

お弁当を広げて食事できそうな場所も

各所にいっぱいあります

中の広場には食堂や

バーベキュー屋台なんかもありました

「猪のしし汁」は山の中の公園らしいメニュー

広場にある池にいる鯉。ご飯をもらおうと、人影を感じて群がってきます

広場から歩くこと10分程度で

大芝生広場と

巨大遊具「きゅうの丘」に到着

一枚の写真には到底収まらないデカさ

無数の遊具が合体してます

いつもは主役級のターザンロープも、1コーナー扱い

波打っていたり

滑り台も多種多様

通常タイプはもちろん、ローラー、パイプ

幅広ロングタイプも

お城の入り口のような石垣?に

忍者を思わせる、鎖ハシゴ

登った先は穴ポコが待ち受けるネット関門

幼児でも登れる、長くてゆる~いスロープもついていて

トテトテ歩く3歳を尻目に駆け上がる6歳児

森の中のような休憩処を過ぎると

道路によくあるポールが、いっぱい刺さっています

蜘蛛の巣仕掛けや

クイズコーナーも発見

途中で発見したドングリ型コーナー

遊具内のいろんな所にあって

ドングリを置いてみると、奥の鏡が色々変わっていて

ひっくり返ったり、伸びたり縮んだりして見えて面白かったです

こちらの巨大キノコは

中がネットのアスレチックになっていて

よじ登って更に進むと

ロング滑り台の入り口に到着

遊具の床下にも、パイプやネットがぎっしり

ほとんどの場所で遊べるようになっています

何度登っても、飽きずに色々な場所から登って

それぞれの年齢にあわせて、好きな滑り台から脱出できます

ほかには、つかんで体重をかけるとグニャグニャ曲がる棒や

サーフィン風ボードに

 

グラグラ4人きょうだい

入って遊ぶ?謎の球体も発見

ブランコはかなり頑丈な造りの、ゆりかごタイプがありました

3歳女児はお店やさんを開店。「枯れ草山盛り定食」を売っていました

遊具前の広大な芝生広場の端っこにはボール置き場

子どもと大きさが変わらないくらいの大きなボールを

ボンボン弾ませて遊べます

 

一通り遊具を満喫したら、湖の景色を見ながら

 

きゅうの丘を少し離れて、野外ステージ(これもデカい!)を横切って

芝すべりが楽しめる「ちびっ子ゲレンデ」に向かいましたが

この時(12月下旬)は、雪のため使えませんでした

水遊びが楽しい「びっくりシャワー」 とあわせて

温かい季節のお楽しみです

芝生広場や、きゅうの丘周辺には

トイレや休憩場所もあります

 

芝生広場、きゅうの丘、ちびっ子ゲレンデ

3つだけでも1日充分遊べますが、その2では

もう1つの巨大遊具広場に向かいます

モバイルバージョンを終了