Home 岡山県外 兵庫県 赤穂海浜公園(兵庫県)

赤穂海浜公園(兵庫県)

岡山市内から約1時間半、兵庫県赤穂市の赤穂海浜公園。緑あり、海あり、遊具あり、遊園地まで付いてきて、テーマパーク級の楽しさ。一日たーっぷり遊べる公園です

公園は入場無料。駐車場は500円必要です

立派な入口が期待を持たせてくれます

園内マップ。元が塩田跡地だったというだけに、広い広い

入り口すぐそばには、大きな芝生広場と

見晴らしの良さそうな丘を発見

さっそく丘を登ります

頂上から見えるのは、リゾート感漂う風景

湖もあります

お次は公園内に点在する停留所、待っていると 

公園内をぐるりと回るロードトレイン「ハッチ号」がやってきます

父ちゃんの年代には懐かしい”淡路花博”で活躍した車両だそうです

切符を買うと、園内を1周する間に2回乗り降りができる仕組み

 

ハッチ号に乗って公園見学

塩づくり体験のできる海洋博物館や

テニスコートには

立派なクラブハウスが付いていて

これまた広大な芝生の「青空広場」を通り過ぎたところで

ハッチ号下車

「四季の広場」へ歩いてみます

春が待ち遠しい桜の木々や

冬の日差しを受けて影を伸ばす石のオブジェ

3歳女児はハート型の石を発見してごきげん

四季の広場を通り抜けると

たどり着いたのは「赤穂砂丘」という名前の砂浜?巨大な砂場です

ボートが置かれていたり

小さな子どもが楽しい、小さなお家があったりします

乗って揺らすバネ型遊具は十字のタイプと

お馬やバイクが多数

砂浜の中に、プロペラも発見

大人が隠れることができる大きさです

本物でしょうか?船のイカリもあって

イカリの裏から公園の外へと続く道を出ると

春~夏には潮干狩りも楽しめるという「赤穂唐船サンビーチ」に到着しました

海岸ぞいも散歩道になっています

かなり歩いたんですが、これでも園内をまだ4分の1程度

その2は大きな難破船からスタートします

モバイルバージョンを終了