Home 岡山県南 笠岡市 かさおか太陽の広場(笠岡市...

かさおか太陽の広場(笠岡市) その2

かさおか太陽の広場、遊具や原っぱで遊んだら、自転車でさらに奥地へ探検に出発。見つけたのは、初めて目にしたデコボコ山と、素晴らしいお花畑。たっぷり半日満喫しました

かさおか太陽の広場の園内は、舗装路でずーっと繋がっていて

自転車やジョギング、散歩にぴったり

距離を示す標識が、ところどころにあります

その1で紹介した原っぱの端には彫刻たち

自然の中にあって、異彩を放っています

原っぱを通り過ぎ、じゃんじゃん自転車をこぐと

これまたアスファルトで舗装された別の道を発見

広場のようになっている部分もあり

ここはスケボー、ローラースケート場だそうで

練習に来ている人たちが何組か居ました

ローラースケートを後に、更に進むと

大型のアスレチック&滑り台発見

アスレチックゾーンは頑丈そうな木のつくり

渡り橋も分厚い

うんていは何故かとっても高いトコロにあり

難易度はかなり高め

滑り台は樹脂製のクルクルタイプと

金属製のスピードコース

滑り台までは、4歳でもたどり着けていました

原っぱの方の遊具で見かけなかったブランコがあります

たまに見かける、ハンモックのようなブランコ

大きなアスレチック遊具以外にも

アスレチック系の遊具がいくつか。ここにも雲梯

これは登って遊んでいました

ちょっと変わった平均台

アスレチックゾーンのお隣

広い広いグラウンドです

シンボル広場と案内の指す先は

海辺の町だからでしょうか、灯台がありました

ちょっとサビつつも、誇らしげに立っているように見えます

海の生き物たちの彫刻も、灯台に集まっているようです

アスレチック、グラウンド、灯台・・・・お次は

なんとまた遊具を発見。スプリングアヒル3兄弟のそばには

スプリング板3兄弟。飛び移って遊べば、けっこうスリリング

これまたアスレチック風の遊具と

定番の滑り台

平均台シリーズ三度登場

こちらの遊具エリアそばにも、トイレがありました

公園が広いので、トイレの場所はけっこう重要かも

さらに探検は公園の奥地へ

これまた原っぱ?と思いきや

こちらはターゲット・バードゴルフ場だそうです

そして更に更にすすむと、丘の上にスタート地点が現れます

むこうにはいくつもの大きなデコボコ山と傾斜・・・

ここは珍しいBMX・MTBのレース場

スタート地点にちょっとお邪魔

レーサー気分が味わえます

父ちゃん家の持ってきた、子ども用自転車では歯が立ちそうにもないので

探検をすすめると、これはビックリ、一面の芝桜

ピンクと白、紫色、これだけあると迫力が違います

浮かれて子どもたちがダッシュし始めます

徒歩の父ちゃん、ついていくのがやっとです

芝桜を堪能して、さらにさらに自転車を進めると

彫刻広場に到着。遊具は無かったのですが

ひろーい野原と、彫刻があります

その向こうはゴツゴツ岩と南国系の木々が

出迎えてくれるロックガーデン

行って帰って約6キロ

途中、草むらでお花を見つけたり

手頃な坂を見つけては転がり落ちる、謎の遊びを発見したり

帰りも疲れたとは言いつつ自転車でダッシュ

 

自転車で遊具でボールで野原で噴水で、お花畑で草むらで

朝から夕方まで、たーーーーっぷり遊べる公園です

 

公園の一部エリア(『イベント広場』の一部区域限定)では

バーベキューも可能だそうです

 

岡山市内からは少し距離がありますが、行けば大満足の公園でしたー

Exit mobile version