Home 岡山県南 笠岡市 かさおか古代の丘スポーツ公...

かさおか古代の丘スポーツ公園(笠岡市)

恐竜をモチーフにした遊具があると聞いて、笠岡市にある「かさおか古代の丘スポーツ公園」へ突撃。噂にたがわず、迫力の大型遊具を楽しめました


野球場やグラウンド、テニスコートなどに加えて

古墳群もある広い園内

駐車場は無料でたっぷり停められます 

こちらが園内図

今回は「こども広場」と呼ばれるエリアを中心に紹介。まずはローラー滑り台

滑り口は恐竜の顔

ローラー滑り台そば、立派な橋の向こう側は古墳群 

ローラー滑り台を降りると、ジグザグ平均台と

ロープで作られたS字パイプ

近くにはベンチがありました

幼児向けの複合遊具と砂場

トンネルを抜けると

巨大なヘビのような形の、トンネル遊具

鉄骨に、ロープが張り巡らされています

子ども達は蛇腹の上も恐れずグングン登っていきます

ターザンロープは

小さな子でもロープにつかまって座れる、ボール付きタイプ

ほかにはロープの山や

乗ってグラグラ、バネ付きミニ恐竜

黄色が可愛い、ちびっこ向け滑り台恐竜

小高い丘にもアスレチック

ヨーイドンで競争すると、大人は通るだけで一苦労です

子どもはじゃんじゃん進みます

これがメインの遊具「カサゴザウルス」 

左右のアーチは網を登れるようになっています

5歳児は恐る恐る登って行きました

てっぺんから下を見下ろすと、かなりの高さがあります

木製の大きな箱からは、いろんな仕掛けが飛び出しています

パイプ滑り台や

ジグザグ一本橋

アーチ下の秘密の小部屋には

横に伸びたパイプをくぐって入ります

木製箱の中は、ハシゴが沢山あって

上に登れるようになっています

何となくファミコンの「ドンキーコング」を思い出させる世界

箱の外側に階段も発見しましたが

1段の高さが、かなり大きめ

中へ外へ、登ったり降りたりを繰り返すと、大人も子どもも

いい運動になりました

訪れたのは3月下旬ごろ、モクレンの花が綺麗でした

遊具のそばにあるトイレ。綺麗に清掃されています

自動販売機も近くにありました

「こども広場」で遊んだあと

今度は少し山を降りた場所にある「集いの広場」へ 

こちらはゲートボール場が中心ですが

こども広場に無かった鉄棒や

ブランコを発見

凝った大型遊具よりも、ブランコさえあれば満足の3歳児は大喜び

ノーマルな形の滑り台もありました

こちらの広場では、ユキヤナギが花盛りでした

大きな遊具やアスレチックは遊びがいタップリ

体を楽しく動かすには、もってこいの遊び場でした

Exit mobile version