Home 岡山県南 矢掛町 矢掛町総合運動公園(矢掛町...

矢掛町総合運動公園(矢掛町)その2

矢掛町総合運動公園、続いては幼児向けゾーンからご紹介。スリル満点、第2の大型遊具も、小道の奥で存在感を放っていました

公園事務所裏側にある、幼児向け遊具ゾーン

柵にもかわいい動物の絵が書かれています。人工芝もフカフカ

SLをモチーフにした遊具は

こちらも大型遊具と同じ「どうぶつのもり」と名前がついていました

線路はグニャリと曲がった平均台として遊べます

こちらは、3人乗りのグラグラ揺れる遊具

可愛いりんごの木みたいなブランコには、珍しいところが

椅子が落下防止付き

3歳児を乗せたら、巨大なオムツを

つけているように見えました

クマさんトンネルは、幼児が通れば可愛い写真が撮れることうけ合い

1人乗りのスプリング遊具もありました

幼児ゾーンのそばにも、屋根付きのベンチが充実しています

まだまだ魅力は付きません

次は水遊び、噴水をご紹介。水は、結構な高さで飛び出します

噴水の時間は決まっているようです

訪れたのは夏のおわり頃

水柱に果敢に飛び込む5歳

母ちゃんの手をギュッと握りながら

恐る恐る噴水の出口を踏む3歳

ビッショビショになりながら、喜んで遊んでいました

大型遊具、幼児ゾーン、水遊びを終えて、さらに公園を探索

大型遊具奥のあずまやから、小道を歩きます

球場を横目に進んで

トイレの奥に

遊具広場をもう1つ発見

大きな木の下に、水飲み場

ブランコも定番の形です

藤棚

砂場と飛び石(木だけど)ときて・・・・

これまた大型の複合遊具

しかもこの大型遊具、全ての遊具の難易度が高い

ロープで登るアーチも

妥協のない斜度

つり輪や登りロープも高くて長い

トンネルはしごもロングタイプ

ニョキンと誇らしげにそびえるロケット

滑り台はうねっています

高さがあるのでスリルが味わえます

仮組みの足場のようなはしご

発射準備完了!な雰囲気

落下防止なしの丸太橋も、5歳児の身長の2倍程度の高さ

5歳児は果敢に吊り橋に挑戦

細い足場もありましたが

勇気を出して、クリアーー。大きくなったなぁ、と少し感激

昔ながらの土管と小山に別れを告げて、帰り道

隣の広場には

木の実がいっぱいついた木が。秋冬は木の実拾いも楽しそうです

きれいなサッカーグラウンドもあり

見上げれば、秋の空でした

広くて遊具充実、ベンチやテーブルもあり

大人数の子連れピクニックも行けそうな公園でしたー

モバイルバージョンを終了