Home 岡山県南 倉敷市 田土浦公園(倉敷市)

田土浦公園(倉敷市)

倉敷市の下津井地区にある田土浦公園。釣りスポットとしても有名な小さな公園に次々と人が訪れる理由は、何と言っても瀬戸大橋。間近に真下から存分に眺めることができます。

瀬戸中央自動車道児島インターから車で10分くらい

広々した駐車場は、橋の橋脚のそば

トイレも発見

公園入口はいってすぐ、この風景

9年、1兆1千億円あまりを費やした橋を

横から

下から

ズズーッと四国方面を望んで

スケールの大きさを堪能します

ドライブやツーリングの目的地として

次々に人がやってきます

石のオブジェはベンチ代わりに

海側の護岸は釣りスポットとして有名

釣れる時期になると沢山の人で結構にぎわいます

橋の真下は草っぱら

端っこにはベンチ

テーブルを囲んで、ここでお弁当を食べている人も

橋が巨大な影は、太陽と一緒にダイナミックに動きます

壇ノ浦の戦いで亡くなった平行盛(平清盛の孫)の歌碑があります

公園のすぐ北側には

田之浦パークセンターという施設があります

公民館のような建物ですが

中は休憩所になっています

下津井といえばタコが有名

漁に使ったタコツボが展示されていました

イイダコ用のタコツボは、初めて見ました

パークセンター内にもトイレが有ります

駐車場のやつより綺麗だと思います

公園のお隣は、漁港になっていて

ここにも釣り人が居ました

瀬戸大橋が主役の公園の風景とはひと味違う

海の風景が楽しめます

改めて間近に見た瀬戸大橋は圧巻です

下津井や児島方面には

「鷲羽山ハイランド」や「ジーンズストリート」なんかがあります

観光やドライブついでにオススメですよー

モバイルバージョンを終了