Home 岡山市内 岡山市東区 三徳園&小鳥の森(岡山市東...

三徳園&小鳥の森(岡山市東区)

紅葉の穴場的スポット、岡山市東区の三徳園。広い芝生は家族連れのピクニックにぴったり。周囲を囲む「小鳥の森」の散策もおすすめです

駐車場はとっても広い。もちろん無料

三徳園は芝生の広場だけでなく、広大な敷地には農園や果樹園などもあります

「県立青少年農林文化センター」という役目があり

就農セミナーなども行われてたりします

駐車場脇には堆肥をつくるスペース

夏の終わり、秋の始まりごろ、訪れました

ずらりと並ぶ木々は、まだ緑をのこしつつ

うっすら紅葉に向かう頃

広い芝生には先客の家族連れが何組もいました

広場は大きな木々が取り囲み、日陰を作ってくれます

風に揺られて揺れる木々の、ザワワと心地良い音を聞きながら 

山を眺めながら、自然って気持ちいいよなー、と

ちょこっと物思いにふけるうち

3歳児はあっという間に生き物ハンターモード

ひと狩り行こうぜ!

芝生広場はふっかふか

カマキリ

トンボ、バッタ、チョウチョ・・・などなど、虫取りパラダイスです

あずまや

藤棚など、お休み処は結構豊富です

入園は9~17時、お酒や火気は禁止です

飲み物は自動販売機あり

自動販売機裏の建物には、トイレがあります

芝生広場以外の魅力を求めて、園内を散策開始

ビニールハウスでは、花の苗などを売っていました

薬草、薬木園には

カリンをはじめ

ブルーベリーなど、 馴染みのある実のなる木々が植えられています

広い広いグラウンドも発見

続いて探検するのは、涼し気な音が奥から聞こえる池

池にはコイが泳いでいて

音の正体を訪ねて、池の裏に回ると

本格的な水車が回っていました

水車裏のレトロ感たっぷりな建物は

農業記念館といって、岡山県内で使われていた

古い農具などが展示されています

農業記念館の脇には、四季折々に楽しめる花々の見頃が一覧になっています

芝生広場を満喫して、カワイイ名前の「小鳥の森」

散策に向かいます

研修棟脇の

大きな大きな松の樹の

裏手から散策スタート

ここからは、整備されているとはいえ

本格的な山道に入ります

道は、3歳児でも手をつなげば歩けます

途中にはベンチもあり

小さいながら丸太橋もあったりします

歩いていて目についたのは

大きくて丸々、形の良いドングリ

どんぐり拾いを楽しみながら、小道を進みます

子どもと一緒に20分ほど歩いて、小鳥の森の北側半分を歩ききりました

降り立ったのは郷土樹木園のあたり

いろんな種類の木が植えられています

すぐそばにはサクラ類の展示園とあって

これまた色々な種類の桜の木

しだれ桜もありました

芝生広場から池、小鳥の森・・・・グルっと散策してピクニック終了

芝生や紅葉など、子連れでフラっと自然を楽しめる

穴場だと思います。レトロで可愛い看板も見どころ

ただ、時期によってはヤブ蚊やスズメバチなども出没するそうで

楽しく過ごすために、服装や虫よけなど対策した方が良いと思いまーす

(ダーク系の色の服は避ける、長そで、長ズボンを着る・・・など)

Exit mobile version