北房ほたる公園(真庭市)

小型の複合遊具と綺麗な池がある、真庭市の北房ほたる公園。梅雨時期の夜には、その名の通り無数のホタルが幻想的な風景を作ってくれます

スポンサーリンク


hokubou_hotaru_000

岡山市内から車で下道を走れば2時間弱

駐車場もあります

hokubou_hotaru_001

駐車場となりには、グラウンドもありました

hokubou_hotaru_002

こちらが公園入り口

hokubou_hotaru_003

ホタルは市の天然記念物だそうです

とても大切にされています

hokubou_hotaru_004

小型の複合遊具が置かれており

hokubou_hotaru_005

その名も「コンビネーションホタル」

hokubou_hotaru_006

ゆらゆら吊り橋や

hokubou_hotaru_007

変形ハシゴ

hokubou_hotaru_008

滑り台などがくっついています

hokubou_hotaru_009

遊具の奥には日本庭園

hokubou_hotaru_010

池を眺めながらお弁当も頂けます

hokubou_hotaru_011

池につながる小川にはスイセンが咲いていました

hokubou_hotaru_012

藤棚も発見

hokubou_hotaru_014

池の中央にはあずまや

hokubou_hotaru_013

池にはコイが沢山泳いでいます

何も持っていなくても、コイが口をパクパクさせながら

集まってきます。そうとう餌付けされていそう

hokubou_hotaru_015

しかしこの日、コイより子ども心を掴んだのは

こちらのトノサマガエル。「ダルマガエル」とも言うんですよね

hokubou_hotaru_016

父ちゃん家の「いきものがかり」3歳娘は興味津々

hokubou_hotaru_017

手洗い、水飲み場もありました

hokubou_hotaru_018

トイレもホタル仕様で

hokubou_hotaru_019

ホタルの生態を紹介した写真のほか

hokubou_hotaru_020

その一生を紹介したパネルの展示もあります

hokubou_hotaru_021

肝心のホタルは、公園隣りの川に出没

hokubou_hotaru_022

綺麗な小川が流れています

hokubou_hotaru_022

川を渡る橋は、格好の観察スポット

hokubou_hotaru_023

お昼はのどかな風景ですが

hokubou_hotaru_024

暗くなって、川沿いの照明に火が入る頃になると

ホタルの乱舞が始まりました

hokubou_hotaru_025

・・・・が、父ちゃんの手持ちカメラではこの写真が限界

写真ではポツポツですが、実際は感動するほど相当な数が

明滅しながら、フワフワと飛び交います

都市部では、決して見られない風景です

hokubou_hotaru_026

父ちゃんが訪れた日は、午後8時くらいから数が増え始め

8時半ごろがピークだったと思います

 

一年のわずかな期間しか見られない素敵な光のショー

現地で是非見てみてください

 

★おまけ・ネットで調べたホタル観賞メモ★

・雨の日はホタルは飛ばない。「無風」「ジメジメ」「暗い」がポイントらしい

・携帯やカメラのフラッシュ撮影はダメ

・車のライト、懐中電灯の光もなるべく向けない

・捕まえない、持って帰らない

・暗い中のお出かけ、子どもの居場所は常に確認

 

お互い気をつけましょー

スポンサーリンク