山乗渓谷涼水亭(真庭市)

真庭市の山乗渓谷に夏場の期間限定で開店する、そうめん流しのお店「涼水亭」。不動滝からの冷た~い水が流れる川のそば、ひんやりと澄んだ空気の中でマイナスイオンを浴びまくりながら頂くそうめん、お箸が止まりません!

スポンサーリンク

yamanori_soumen_000

(※2014シーズンは終了しています)

平日の昼すぎでも、駐車場は賑わっていました

岡山県内だけでなく、関西ナンバーもちらほら

yamanori_soumen_001

川を挟んで駐車場の向かいには、ワサビ畑が見えました

水が綺麗だからこその風景

yamanori_soumen_002

駐車場にはバッタがいっぱい

yamanori_soumen_003

駐車場わきの小道を登り

yamanori_soumen_004

途中、市の天然記念物という立派な松を発見

yamanori_soumen_005

松の下には千手観音堂

yamanori_soumen_006

お参りを済ませ、さらに少し歩くと

yamanori_soumen_007

 

流しそうめんのお店に到着

yamanori_soumen_008

流しそうめん席のほか、テーブル席もあります

yamanori_soumen_009

すぐとなりには清流

yamanori_soumen_010

ざぁざぁざぁ~っと、とっても涼しげな音を立てています

yamanori_soumen_011

大人数のグループ向けには、自分たちで

そうめん流しできるコーナーもありました

yamanori_soumen_012

メニュー表。焼きとうもろこしやヤマメの塩焼きにも惹かれます

yamanori_soumen_013

座って順番を待ちます

yamanori_soumen_014

お店の脇ではトマトを直売。真っ赤に熟れてていい感じ

yamanori_soumen_015

待っている間、川に近寄りたくてウズウズしている

6歳児と川べりへ

yamanori_soumen_016

暑い真夏の日でしたが、木立の下はクーラーをかけたかの様にひんやり

yamanori_soumen_017

まだまだ待ち時間があったので

お店のさらに奥へ伸びる道を少し探検

yamanori_soumen_018

岩の階段を降りて

yamanori_soumen_019

川の横、細長い道を進みます

yamanori_soumen_020

歩道は整備されています

大人が何とかすれ違えるくらいの幅

yamanori_soumen_021

歩道が終わり、岩場が目立ち始めます

yamanori_soumen_022

岩場の奥には、日本画のような不動滝

yamanori_soumen_023

滝の迫力にテンションが上がる6歳

yamanori_soumen_024

手足をつけると「ひゃぁっ!」と思わず声が出る冷たさ

yamanori_soumen_025

滝を満喫して帰ってくると、順番がやってきました

yamanori_soumen_026

お茶をもらって

yamanori_soumen_027

ツユと薬味も準備万端

yamanori_soumen_028

別売りでワサビを売っていたので、迷いなく購入

香りは強いですが、辛さは控えめで、とっても美味しかったです

yamanori_soumen_029

そうめんは流れ切ると、パイプを伝って帰っていく仕組みのようです

yamanori_soumen_030

おねぇさんの掛け声で、そうめん流しスタート

yamanori_soumen_031

おにぎりも注文。お味噌が香るタクワンも山の味

そうめん、ワサビ、おにぎり、タクワン

そうめん、ワサビ、おにぎり、タクワン・・・・・

いくらでも食べられてしまう組み合わせ

そうめんもおにぎりも、思わずお代わりしてしまいました

yamanori_soumen_032

夏の味をたっぷり堪能したあと

川に浮かべた笹舟を眺める4歳

yamanori_soumen_033

 

津黒高原荘やキャンプ場、津黒いきものふれあいの里がすぐそばで

家族連れでお泊りも可能

 

車で20~30分ほど行けば

蒜山高原や湯原温泉郷も足を伸ばせそう

涼を求めて夏のドライブやツーリングにぴったりではないでしょうか

スポンサーリンク