渋川動物公園(玉野市)その3

六白黒豚に黒毛和牛・・・・でもここは動物園。渋川動物公園はまだまだ続く。長い一本橋の先でお馬さんにまたがらせてもらいました

スポンサーリンク

shibukawa_doubutsu_300

池を越え、さらに山を登るとドロドロの地面と一緒に登場してきたのは「バークシャー」。黒豚と言われるとよくわかります

shibukawa_doubutsu_061

けっこう山の上まで来たんだなぁと実感

shibukawa_doubutsu_062

黒豚の次は黒毛和牛。人懐っこくて、餌を欲しがって寄ってきます

shibukawa_doubutsu_063

ミニチュアホースのお家もありまして

shibukawa_doubutsu_064

エサはおなじみ100均

shibukawa_doubutsu_065

歯茎むき出しの大迫力でエサをほおばります

shibukawa_doubutsu_066

展望台があるよ、という看板をみつけて

shibukawa_doubutsu_067

さらに山を少し登ると

shibukawa_doubutsu_068

椅子やテーブルのある展望台に到着

shibukawa_doubutsu_069

この日は少し曇り空でしたが、瀬戸大橋も見えました

shibukawa_doubutsu_070

展望台から帰り、さらに進むと

shibukawa_doubutsu_071

愛らしい柄の「シェットランドポニー」

shibukawa_doubutsu_072

ラマがのんびりこっちを見ています。

「コブのないラクダ」だったというのを初めて知りました

shibukawa_doubutsu_073

何とものんびりとした表情

shibukawa_doubutsu_074

続いてはヒツジ軍団

shibukawa_doubutsu_075

モコモコモコモコと寄ってきます。「毛刈りできるイベント」をやっている時期もあるようです

shibukawa_doubutsu_076

さらに道をゆくと、平均台と書かれた場所がありました

shibukawa_doubutsu_078

通路と山をへだてる柵なんですが

これが延々続いていて、上に乗って進んでOK

shibukawa_doubutsu_079

ツツジなどを横目に

shibukawa_doubutsu_080

小学3年生は10分ほどかかってゴール到着

shibukawa_doubutsu_081

平均台の端っこで、丸太キリンが出迎えてくれました

shibukawa_doubutsu_082

小さな丘の上に「乗馬」の文字発見

shibukawa_doubutsu_083

ちょい乗りから園内1周まで、動物園のスタッフが馬を引いてくれる

「引き馬」のメニューがありました

shibukawa_doubutsu_084

500円から体験できると言うので乗ってみます

shibukawa_doubutsu_085

500円は目の前の小さな馬場を3周コース。幼稚園児でも乗れて大満足

shibukawa_doubutsu_086

引き馬を終えて、次はロバのお家を尋ねると

shibukawa_doubutsu_087

エサをくれー、と鼻をフンフンフ~ンと言わしながら寄ってきました

shibukawa_doubutsu_088

園内面積はなんど10ヘクタール

shibukawa_doubutsu_089

外で自由に楽しく、動物とふれあいながら遊べる場所を作りたいという

園長さんの熱ーーーい思いのこもった看板

shibukawa_doubutsu_090

午前中からやって来て、閉園近くまでたっぷり歩いて入り口に戻ってきました

shibukawa_doubutsu_091

入り口にある建物の中は休憩所

shibukawa_doubutsu_092

冬には動いているんでしょうか、お洒落なダルマストーブ

近くの窓際にはネコの赤ちゃんが居ました

shibukawa_doubutsu_093

子どもの赤ちゃん用にもお部屋が用意されていて

shibukawa_doubutsu_094

おむつ交換スペースは綺麗でした

shibukawa_doubutsu_095

縁側デッキではカメがお散歩

shibukawa_doubutsu_096

春先に訪れたときにはタケノコを販売したりもしていました

shibukawa_doubutsu_097

しっかり管理もされながら、動物との距離が近くて

「自由な雰囲気」が嬉しい渋川動物公園

お弁当とお茶とオヤツを持って、歩きやすい格好で

朝から夕方まで1日たっぷり楽しめるスポットです

スポンサーリンク