ときわ公園(総社市)その1




総社市内の中心部にある「ときわ公園」は比較的新しく、遊具も充実していました。

遠方から来ても、無料駐車場があるので安心。

20台くらいOKな感じ。岡山ナンバーも沢山いました。

公園の周りには保育園や小学校などがあります。

最近整備された地区なんでしょうか

道路も凄く綺麗です。

さぁ公園へGo!

全体図。公園名が可愛くデザインされています。

こんなの珍しいー。気合入ってるんですね

広場は野球できるくらいの広さ

公園の下は防災用の大きな水槽なんだそうです。

岡山市でいう半田山植物園みたいなもんでしょうか?

防災方面にも凄く力が入ってます

思わせぶりで凄く登りたくなるスロープ付きの建物は

備蓄倉庫(立ち入り禁止)

大きなオシャレ三角トイレ。

岡山市内なら、このトイレの面積で三角公園が

あっても不思議ではありません。広い。

街灯は太陽光発電で動くのでしょう。たぶん

一見何もない椅子なんですが、鍵付き。

上の蓋を外すとカマドになるという

優れものだそうで。

家のベランダに是非欲しい逸品!高そうだけど。

広場そばには抜かりなく日陰とベンチが。

周りの芝生もお手入れバッチシ、綺麗です。

コレがあるから父ちゃん来ました「赤い看板」!

灘崎町総合公園(岡山市南区)

重箱緑地(鳥取県)

でも見かけて、注目しているこの看板。

「赤看板のある公園にハズレなし」を

家訓に掲げる父ちゃん。やはりここも素敵でした

大きな遊具ドーン!

カラフル!楽しそう!安全っぽい!

クルクルパイプ滑り台に

長ーいローラー滑り台という豪華2本立て

さっそく壁に飛びつく3歳児。

登るだけ登って「降りれぇぇん!」とワメクのが

得意技です

高さがちがうステップ台。コレを見るたびに

父ちゃんは風雲たけし城を思い出しますが

3歳児は知る由もなく、ピョンピョン。

鎖ハシゴで登ったり・・・

ロープで登ったり・・・

くねくね棒で登ったり、ルートは様々

随所に「浮いてるけど落ちても大怪我しない」

くらいの計算が垣間見えて感動します

でこぼこ橋や

細ーい坂道橋

よじ登る場所には

つかんでも足かけてもOKな部品が付いてます

すこし小さい子向けの滑り台もくっついてますが

1歳児でもグングン階段を登って

ローラー滑り台に取り憑かれたように

何度も滑っていました

滑り台のローラーは、新しい公園でよく見る

痛くなくてよく回る素敵タイプ

もう1つのメーン、クルクルパイプ滑り台には

ちょっと大きなハシゴを登ったり

網で出来た橋を渡ったりして

ビューン!と飛び出します。

高い所に入り口があるのは

恐らく小さな子は挑戦しづらい仕組みに

わざとしてあるんでしょうねぇ。

流石「赤い看板」の公園。素敵です。

大きな遊具に興奮して写真たくさん

撮ってしまいました。

その2では大型遊具以外をご紹介します