渋川マリン水族館(玉野市)




玉野市にある、渋川マリン水族館。規模は大きくありませんが、おいしそうな身近な海の生き物はもちろん、ちょっと大きな海獣も暮らしています。子どもの水族館デビューにいかがでしょう

shibukawa_marin_000

渋川マリン水族館は、渋川海岸(海水浴場)北側すぐ裏手にあります

shibukawa_marin_001

入ってすぐの場所にある、ふれあいタイドプール

shibukawa_marin_002

海岸によくある、「潮だまり」が再現されていて

ナマコやヒトデに触れられます

shibukawa_marin_003

お次はアカウミガメのプール

shibukawa_marin_004

大きなウミガメが泳いでいました

ジーっと眺めていると、だんだん可愛く見えてきます

shibukawa_marin_005

館内の案内図

shibukawa_marin_006

中に入ると、さっそく大水槽がお出迎えしてくれます

shibukawa_marin_011

サメやエイなど、優雅に泳ぐ姿は迫力があります

shibukawa_marin_012

お向かいには、なんだかカラフルな水槽

shibukawa_marin_007

熱帯魚軍団や

shibukawa_marin_008

古代の雰囲気を醸し出しまくるオウムガイ 

shibukawa_marin_010

別の水槽では、エビが南国ムードを演出していました

shibukawa_marin_009

続いて企画展示コーナー

季節などにちなんだ変わり種の展示があります

訪れたときは、へび年という事でヘビと名のつく海の生き物が並んでいました

shibukawa_marin_013

さらに進むと、大きめの水槽がまた現れます

shibukawa_marin_014

中には大きなアジなどが住んでいます

shibukawa_marin_015

ここからは「瀬戸内冷たい海の生物」ゾーンと

「暖かい海の生物」ゾーンに分かれています

まずは「瀬戸内・・・」方面へ

shibukawa_marin_016

瀬戸内方面ではわりと有名な「カブトガニ」

ワタリガニと仲良くしていました

shibukawa_marin_017

同じ水槽には、シタビラメが居ます

岡山では「ゲタ」とも言います

shibukawa_marin_018

このへんから、美味しそうな魚たちが続々登場

こんな海にルアー落としたい!メバルの群れや

shibukawa_marin_019

キスは天ぷらとかイイですよね

shibukawa_marin_020

見た目が面白かった穴子マンション

ここからニューンと出たり入ったりしてました

shibukawa_marin_021

躍動感あふれるタコ

shibukawa_marin_022

キュッと身を固めながら泳ぐイカ

shibukawa_marin_023

こんなの釣れたら、最高だろうなぁ・・・・真鯛

shibukawa_marin_024

大群でぐるぐる泳ぐイカナゴは釘煮などがお馴染み

shibukawa_marin_025

べら(キュウセン)は塩焼き?マリネ?かなぁ・・・

shibukawa_marin_026

ハゼも天ぷらイケますよね

shibukawa_marin_028

これは父ちゃんは食べるとこ見たことないです。タカアシガニ

shibukawa_marin_027

そして更に奥にはイカツイ顔のお魚。これはフサギンポ

shibukawa_marin_029

こっちを威嚇するようなゴツイお顔はオオカミウオ

shibukawa_marin_030

と瀬戸内ゾーンを紹介して、その1は終了。

まだまだ魅力は尽きない渋川マリン水族館

その2は暖かい海ゾーンから、大型海獣、ペンギンも出てきますよー