Ario倉敷(倉敷市)




倉敷駅前の大型ショッピングセンター「Ario倉敷(アリオ)」

子連れで行ったらどんな感じなんでしょう?さっそく突撃です

隣接する三井アウトレットパークはこちらで紹介しています

隣接する倉敷みらい公園はこちらで紹介しています

チボリ公園があった頃に比べて、駐車場も格段に増えました

どどーんと立派な入り口!でかっ!

店内はもちろん、通路もひろびろー

巨大なショッピングモールは迷宮のよう

探検するのが楽しい。ゴンゴン進みます

と思いましたが、お菓子店が気になりまくる4歳児

お買い物カートは、子供を座らせられるタイプが比較的少なめ

必要な方は早めのチェックがお勧めです

日本全国どこにいってもあるゲームコーナーですが

例外なく吸い込まれる子どもたち

ゲームコーナーよりも、タイルの継ぎ目が気になる1歳児

一日中、しゃがんでは触ってました。何かあるのかな?

休憩できる場所はさすが、たくさん用意されています

こちらはゲームコーナー横。カフェっぽい雰囲気。夜は眺めがよさそう

こちらも休憩所・・・ショッピングモールにセブンイレブンが入っているのは

なんだか不思議な光景

話題のドーナツ屋さんは、いつ見ても

行列してました

子連れの行列は父ちゃんには厳しいので

フードコートへ進みます

フードコート内には、子供づれ向けコーナーがあります

嬉しい長いす、長テーブルのほか

子ども会議が開けそうな、こんな椅子と机も

靴を脱いで遊べるスペースも少しあります

その他、普通のテーブル向けに子ども用の椅子もあって

下がコロコロだったので、移動も楽々

テーブルに座るときの子ども用下駄も各所にありました

フードコート裏には、シンボリックな巨木

デカイ木は、それだけでカッコいい!

せっかくなので、ちょっと奮発してアイスを買ってみました

注文すると歌を思いっきり歌いながら作ってくれました

テレビでしか見たことなかったけど、なんというか・・・凄いです

トイレはもちろん綺麗ですが

男性用トイレに、ベビーカーごと入れる、おむつ交換スペースや

なんと子ども用補助便座まで置いてあるのに驚きました

ぐるっと回って気づいたのは、

いわゆる「おもちゃ屋さん」がありません。アウトレットにも

専門店はありますが、トイザラスのようなものは無いと思います

おもちゃを買うなら、イオン倉敷の方が良い気がしました

見つけたのは、アカチャンホンポのおもちゃコーナー。

こっちは中高生以上が多く居ました。ジャンプのお店

「ゴムゴムの実」とか普通に並んでました

小さい子はこっちが良いのでしょう。トーマスタウン

各種トーマスグッズてんこ盛りの店内

意外と楽しかったのは、1回400円のトーマスに乗れるコーナー

乗るだけかと思ったら、駅員の格好をさせてくれました

思わぬ展開に、緊張する4歳児

乗り終わったら、大きなトーマスと記念撮影させてくれます

写真を取るのに別途料金はかかりませんでした

レストラン街は焼肉、おすし、中華、ハンバーグ・・・

もうとにかく目移りします

香川の有名なうどん屋さんが入っています

父ちゃんは硬くて門が立った、讃岐うどんが大好きです

1玉180円から、と大変なお手ごろ価格

お店の前で揚げている、あつあつ天ぷらは1こ100円

うどんは自分で温める方式

薬味はこれでもか!というくらい用意してくれています

ぶっかけ用の冷たいお出汁もあります

暖かいのと、ぶっかけと2つ

半熟卵とチクワの天ぷら、チクワは天ぷらにすると

なぜあんなに美味しくなるのでしょうか。最高です

イカげその天ぷらは、小さくするためのハサミを

貸してもらえました

お昼から来てぶらぶらしてると

あっという間に日が暮れてしまいました

駐車場を出ると、夜景がとても綺麗

人は多いですが、平日なら滅茶苦茶な混雑では

ないのかも・・・・と思いました。

 

隣接する三井アウトレットパークはこちらで紹介しています

隣接する倉敷みらい公園はこちらで紹介しています