酒津公園(倉敷市)その1




倉敷市でもメジャーな公園の1つ、酒津公園。岡山県内でも有数の花見、水遊びスポットですが、遊具や広場も充実しています

こちらが全体図。全体を歩くと、かなりの広さがあります

駐車場は数カ所あり、どこももちろん無料

平日でも結構なにぎわいです

花壇にはいつも、季節の花々が

とても綺麗に植えられています

桜の木々で埋め尽くされる園内

通路を覆う桜で、見頃は圧巻の景色と人だかりですが

訪れた夏の頃は静かな雰囲気

爽やかな木陰を作ってくれています

古い公園定番の、電話ボックスと桜の風景

蔵の街らしく、トイレもそれっぽい雰囲気

一番大きな遊具がこちら

中心は、沢山のパイプが入り組むジャングルジム風

周囲には滑り台や、うんてい等がくっついています

大型複合遊具を見つめるのは、3匹のゆらゆらバネ遊具軍団

こっちは幼児向けの複合遊具

クルクル回るブロックや、お店ごっこができるカウンター付き

ローラー滑り台も傾斜ゆるめです

公園中央部は背高の木が沢山あり

見あげると結構な迫力があります

こちらも小さい子向け?タイヤブランコと滑り台がちょこんとありました

こちらを見守るのは動物軍団

シーソーはあまり見かけない形。靴べらみたい

ブランコもハンモック風でゴージャス感があります

芸術の秋にオススメなのが、園内にあるいくつかの彫刻

上の写真の作品名「おしくらまんじゅう」

少し錆びて自然に佇む感じがシブい作品も

芝生広場にはトンボが飛び交っていました

メジャーな公園で、ペットの散歩も禁止していないですが

いつ訪れてもゴミが気になることはありません。綺麗な公園です。素敵!

この時は夏の終わり頃に訪れたため、賑わいは水場に集中

その2は、水遊び事情を一挙ご紹介しようと思います