グリーンヒルズ津山(津山市)その2




県北の巨大公園、グリーンヒルズ津山。水遊びや花壇もいいけど、子どもはやっぱり遊具が大好き。大きな複合遊具へ向かいます

北第3駐車場から、階段を降りると

トンネルの向こうに見えるのが「トリムの森 わんぱく城」

城と名のつくだけあって、大きな大きな複合遊具です

丸太橋を渡って進むと

気球をイメージしたエリア。手回しのガラガラはお馴染みの遊具

気球の中から、子どもの目線で写真を一枚

子どもからみたら、この遊具凄く大きいんだろうなー

ロープのぼりや

ネットに、はしご登り

橋やトンネルに加えて

滑り台などなど・・・あらゆる場所が、余すところ無く遊具です

気球を上から眺めるとこんな感じ

への字に曲がった網目トンネル

直線状のものはよく見かけますが

ぐにゃりと曲がったものは、珍しい気がします

4歳時はサクサク進んでゆきます

父ちゃんも誘われますが、付いて行くのに一苦労です

木陰はたくさんあります

夏の暑い日でしたが、木陰に居ると風が心地よかったです

テーブルや足洗い場もありました

複合遊具のメインは、こちらのローラー滑り台ではないでしょうか

わんぱく城で一番高い塔の上からスタート

ローラーは太いタイプですが、手入れされているようで

よく回ります

高さのある滑り台を支えているのは

美咲町中央運動公園でも見た、太ーい鉄骨

2歳時も飽きずに何度も滑っていました

複合遊具の他にも遊具が。定番のブランコ隣には

緑のマットで作られた橋が。よその公園ではあまり見かけません

砂場もあります

ゆらゆら揺れる動物たち

地面からニョキニョキ生えているコレは何でしょう?

ターザンロープは訪れたときは使用中止の札が掛かっていました

コレは何?シリーズその2。何かの競技のゴールでしょうか

意外と面白かったのはコチラの遊具

立って乗る「シーソー」です

足で漕ぎ合えば、ポンポン弾んで楽しいです

こちらは何かの遺跡のような石の滑り台

とっても良くスベリます

複合遊具から石の滑り台を通りすぎて、レンガの波をテクテク歩き続けると

奥にはこれまた大草原が広がっていました

その1で紹介した、芝生広場とはまた別の場所です

草原の向こうに見えるカプセル状の建物は

一年中温水プールが楽しめる「グラスハウス」

ぐるり歩いて、とても良い運動になりました

自然の中で体を動かして遊ぶ楽しみを

教えてくれる公園でした

遊具で遊んで水遊びして、虫取りなんかも楽しそう

子どもは公園、大人はホルモンうどんや流しそうめん・・・と

家族で1日津山を楽しんでしまいました