山田グリーンパーク(岡山市南区)

岡山市南区、国道2号バイパスをちょっとだけ北にそれると、突如現れる山田グリーンパーク。目立たない場所にありますが、遊具やスポーツ施設など、実力は侮れません

スポンサーリンク

国道2号バイパスを走っていても、公園は目立ちにくく、分かりづらいです

目印は「重井医学研究所附属病院」

病院の前の道に、公園への案内板がありました

こちらが全体図。山の斜面を利用して、公園が設けられています

トイレや自販機は数カ所あります

こちらはゲートボール場

車でさらに斜面を登ると、メインの駐車場が。無料です。デカイです

メインの駐車場に車を停めると、この階段を登ることになります

さらに車で斜面を登ると

もう1つ上にも駐車場が

メインの駐車場ほどではありませんが、そこそこ広いです

遊具広場に向かう場合は、コチラに駐車するのが良さそう

野球場もひろびろ

休憩場所、自販機付きのテニスコートもあります

こちらはローラースケートなどを楽しむ場所

以前岡山ドーム周辺にあった施設が、お引越ししているようです

コース一式揃っていました

こちらにも日陰がばっちり

ローラースケート場を離れ、テニスコートの裏の通路を通り

水飲み場を抜けると

まわりが開けてきます。遊具ゾーンはこのあたりからスタート

早速目立つのが、タイヤの群れ

ぐにゃりとカーブを描きながらトンネルを作っています

こういうのを見ると、「金具にタイヤをどうハメたのか」をつい考えてしまいます

あずまやの近くには、定番のゆらゆらテントウムシ

バネ付き木馬も仲良く鎮座しています

こちらは珍しい形の日陰。色とりどりのタープ?がオシャレな感じ

ブランコもありました

先ほど紹介した野球場とは別の、広大な広場。サッカーしていました

遊具広場には、さらに奥があります。ズンズン進みます

先ほどの遊具広場を「ちびっこ広場」

これから向かうのが「わんぱく広場」。何が違うかというと

わんぱく広場はアスレチック

ターザンロープは足置きのあるタイプ

スパイダーネット?というのでしょうか。ロープでできた三角山

ここにもタイヤが列をなしていました

そして、案内に「飛び石」を書かれていたように思えるこちらの棒たち

これを飛んで渡るのは、そうとう運動神経要りそうだなぁ

奥まった場所にありますが、広くて綺麗で自然も多い

穴場スポットだと思いまーす

スポンサーリンク