西川緑道公園(岡山市北区)その7@冬イルミネーション




西川緑道公園、冬の夜にはイルミネーションが輝きます。川面に映る光が凄く幻想的!

普段の様子はこちらの記事で紹介しています。ご覧ください

昔はこんな事してなかったと思うのですが

最近は冬になると西側にイルミネーションが輝いています

2011年は岡山駅前、桃太郎大通りの交番裏から

西川アイプラザ(図書館のある公園)まで。交番裏をスタートすると

早速光のアーチがあります

大きくはありませんが、近づくと意外に迫力があります

アーチの更に奥には、光の藤棚(勝手に命名)が

50メートル位でしょうか、続いています

ちょーっと妖しい雰囲気にも見えます

歩道脇にも抜かりはありません。きっちり電飾

光の花が咲いています

ステージ状の広場までたどり着き、振り返って一枚

道路をわたって、次のブロックへ向かいます

進んでいくと、今度は木の上に光の玉がぶら下がっていました

球状の光はピカピカ点滅します

クリスマスの飾りみたいだなぁと思って見てると

階段もオシャレなことになってました

こちらも振り返って一枚

暗い森の向こうに光があるのも格好良いですね

では、先へ進みます

ぶら下がり電飾はどんどん続きます

新聞配達君もゴージャス仕様です

通常の電灯に加えてイルミネーションがあるので

とっても明るいです

そして一番感動したのがここから先に次々現れる風景

川上に電飾が渡してあります

作業された方は大変だったでしょう

川べりには光のススキ?でしょうか

こちらも川面キラキラに貢献してました

振り返って一枚

父ちゃんのカメラの腕では表現しきれませんが

川の流れと共にゆらめく光はスッゴク綺麗でした

大げさですが、天の川ってこんな感じなんでしょうかねーとか

柄にも無いことを考えるくらい綺麗でした

そしてメインイベントは西川アイプラザの水上庭園

近づくにつれ膨らむ期待!

一面青い光!その上を歩けます

回りこんで撮っても

横からとっても

奥から撮っても素敵です

カップルや女の子たちが楽しそうに携帯で写真とってました

 

毎冬続いていくといいですねー。神戸や広島もいいけど

岡山も意外と捨てたもんじゃないなー、と思ったのでした

 

※記事は2011冬~2012年年明けシーズンの様子です

 

普段の様子はこちらの記事で紹介しています。ご覧ください