上伊福西公園(岡山市北区)




岡山工業高校の裏手にある「上伊福西公園」は、たまたま訪れたら色々と珍しいと思ったのでご紹介。

立地としては、住宅街の中にある普通の公園。近くに駐車場はありませんでした。

グラウンドは広く、子どもが走りまわるのに充分な広さがあります。

公園入り口には公園の名前を書いた石碑があり、歴史を感じさせまくりです。

一番大きな遊具は、砂場の中に建っています

鎖やら、はしごやら、色々ついた豪華版滑り台

もう1つの滑り台が、公園の南側すみっこにあるのですが

これが石?コンクリート?製でとてもカッコイイ

後ろから写真を撮ると、鉄人28号の顔みたいになりました。

踊り場?といえば良いのでしょうか。はしごを登った先が

太っとい柱1本で支えられているのが、これまた素敵。

桜の裏手には立派な枝垂れ桜が

kamiifuku_027

桜とレトロな滑り台が相性抜群です

kamiifuku_026

桜の下に公衆電話ボックス、これも今時なかなか無い風景

公園の奥は舞台みたいになっていて、屋根付き休憩所も。

何もかもコンクリートで出来ていて、おしゃれに見えてきます。

花壇にはラーメン鉢のようなグルグル模様が。

桜の季節は、ぐっと雰囲気が増します

kamiifuku_024

とうろうでしょうか?中に火を灯せば、充分現役でいけそう。

公園としては定番のブランコもあります

こちらも桜とパチリ

kamiifuku_023

下の遊具は昔、父ちゃんは「バイキング」とか言ってた気がします。

正式名は分かりませんが、何人かで乗って揺らすやつ。

(2013年3月追記:残念ながら無くなっていました)

記念碑も運動会の表彰ができそうな雰囲気。

じーっと見てたら、昭和15年竣工と書いてありました。

昭和15年→1940年らしいので、そうとう古い公園です。

ろうそくを立てる場所なんでしょうか?

トイレは古い割には綺麗。水も出ます。

それ以上を求めるのは酷というものでしょう。

入り口近くに鎮座するタコ。当初からあるなら、これは

当時の最新デザインだったのかも知れません。

また、このタコ

しばらくして再度訪れたときは、綺麗にペイントされていました

愛されているんですねー

kamiifuku_025

気軽に寄ったら意外なものが次々現れて面白かったです。

公園の向かいにあった建物も、映画に出てきそうな雰囲気のあるものでした

(2013年追記:こちらも取り壊されていました)